เดินทางจาก
Loading...
 
Reverse
ไป
วันเดินทาง
ประวัติการค้นหา
เนื้อหาบางส่วนในหน้านี้เขียนขึ้นเป็นภาษาญี่ปุ่น
LCC ข่าว/ขาย

LCC ข่าว
ピーチ、12月の国内線運航計画を発表 減便率14%、年末は減便なし

2020/11/17
ピーチ・アビエーションは、12月の国内線11路線において、483便の減便を発表しました。

【公式URL】ピーチ・アビエーション 国内線 12月運航計画

 17日に発表された12月の運航計画によると、年末の帰省時期の需要が見込まれることから減便数は低い水準にとどまり、12月全体では計画対比86%の3,065便が運航、年末期間(12月26日~31日)においては計画対比100%(減便なし)の732便が運航します。

 12月の減便対象の国内線は、大阪(関西)-仙台/新潟/宮崎/鹿児島線、東京(成田)-関西/新千歳/釧路/福岡/長崎/宮崎線、仙台-新千歳線。

 また、12月24日から国内線2路線 名古屋(中部)-新千歳/仙台線を就航する予定で、新千歳線は1日2往復、仙台線は1日1往復を運航します。使用ターミナルはLCCターミナルではなく、第1ターミナルの乗り入れが決定しました。

ピーチ 国内線 12月運航計画


【減便数】
12月1日~31日 国内線11路線 483便 ※今回発表分

【減便対象路線】
大阪(関西)-仙台/新潟/宮崎/鹿児島線
東京(成田)-関西/新千歳/釧路/福岡/長崎/宮崎線
仙台-新千歳線